自分で見たアニメ・コミック、友達から教えてもらったアニメやコミックをどんどん紹介しちゃいます♪最新アニメはもちろんチェック!
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/08/02(日)09:43
アニメ 戦場のヴァルキュリア 第18話 「八月の雨」

戦場のヴァルキュリア 1 [DVD]戦場のヴァルキュリア 1 [DVD]
(2009/08/05)
千葉進歩井上麻里奈

商品詳細を見る


ウェルキン!!
・・・・・・。
(えっ・・・)
43_20090802092723.jpg

西暦1935年、イサラ・ギュンターの葬儀が行われた。
やっぱり、死んでいたか・・・。
17話の予告で覚悟はしていたけど・・・悲しいな。
エーデルワイス号は誰が引き継ぐんだろう?
それと、残されたラマールがなぁ( ̄ω ̄;)


53_20090802092723.jpg

「みんな今日はありがとう、これまでイサラと仲良くしてくれたことに感謝します」
「あんたがイサラを殺したようなもんだろ!!」

ラマールはウェルキンに対して、口にした言葉はウェルキンを責める厳しいものだったけど・・・。
ウェルキンはただ「そのとおりだ」というような、冷徹な人になってしまいました。
イサラが死んでしまったことで塞がってる感じですね。
戦争に戦士者はつきものだということか・・・。



112_20090802092723.jpg

悪夢にうなされるロージー。
起きると・・現実を突きつけられる。
みんなは自分のことを責めてるだろうと。
気分はどうだい?
撃たれたイサラが最期に口にした言葉は・・・
ロージーさんの歌1回だけだったけど、聞けてよかった。


煙幕弾を作った者を求めてやってきたダモン。
戦績を讃えることもなく、戦死者を労ることもなく、ただ煙幕弾の作り方のメモでもいいから差し出せという傲慢っぷりは相変わらずです。


143_20090802092723.jpg

「なぜ汚いダルクスの印がある!」
「イサラ・ギュンターはダルクス人だったもので」
「ワシの前に、こんなものを晒すなーー!!」

そして、ダルクスの印を踏みにじるという行為を。
キレたロージーはダモンの足を印から押しのけ、罵声を浴びせるが・・・。


ロージーを罰しようとした所、ウェルキンが庇い一時的になんとかなったが・・・煙幕弾の作り方を要求するダモン。
そして、新煙幕弾が用意できなかったら処罰すると。
「ウェルキン、謝ることなんてなかったのに」
「謝らなければロージーが処罰されていた。僕がすべての責任を負う」

すべての責任を背負ってやるというのは間違ってないとは思うけど、それだけじゃダメな気がする。



190_20090802092724.jpg

ダモンを罠に嵌めてやろうと画策する小隊員達を発見したアリシア。
ウェルキンに相談に行くと・・・。
「好きにやらせればいい、アリシアが止めてもダメだったんだろう?
だったら、好きにやらせるしかないだろ」


「隊長らしくしろっていつも言っていたのはアリシアの方だろ?」
「私たち仲間でしょ?なんで一緒に悲しませてくれないの?
ウェルキンが誰よりもイサラのことを悲しんでること分かってるんだから」
「君に僕の気持ちを分かってもらおうなんて思わないよ。
心配してくれるのはありがたいけど、放っておいてくれないか?」
「嫌よっ!!」


「なぜ?」
「いいでしょ?なぜでもよ!」
「そんなわけのわからな・・」
「私がウェルキンが好きだからよ!」

アリシアの思いは伝わった。
けど・・・・・。


195_20090802092724.jpg

ウェルキンの部屋から飛び出したアリシア。
ちょうど、ウェルキンの元へ行こうとしたファルディオとぶつかった拍子にラグナイトの欠片がアリシアから飛び出した。
アリシアから飛び出したラグナイトの欠片は光に包まれていた。
ヴァルキュリア人の伏線がまた一つ、と言ったところでしょうか。
それと、いままでアリシアが持っていても光っていなかったのに、今になって光っているということは、悲しみとかの感情に反応したのかな??



212_20090802092926.jpg

「正規軍はあんな奴で溢れかえっている。
いまダモンを追い出しても、また次のダモンがやってくる。
俺たちは勝ち抜くしかないんだ!」

ファルディオの言葉で、十七小隊のみんなは罠を作ることを諦め、戦争を勝ち抜くことを選択する。
さらに罰されることを防ぐことができますね。


221_20090802092926.jpg

イサラの墓前にいたラマール。
そこへやってきたロージーは、約束を叶えるために歌を捧げる。



261_20090802092927.jpg

ファルディオはウェルキンを元気づけるために部屋へやってきた。
「僕には隊長を名乗る資格はないよ。
イサラ一人も守ることができなかったんだから」
「おい、ふざけるなよ、ウェルキン!
俺たち第一小隊は既に3名の除隊者を出している。
ベッド暮らしの者もいる。
俺は彼らを守れなかったなどと言ったことはないぞ!
お前は神か?英雄か?一体何様のつもりだ!
分からないなら教えてやる、自己憐憫に浸るただの馬鹿野郎だ!」

「そうさ、英雄でも何でもない」
「だから、他人を見放し、アリシアまで泣かせるのか?」
「君がいるじゃないか、ファルディオ」

今のウェルキンはダメダメだΣ( ̄□ ̄;)!!?
そして、親友の拳をウェルキンに叩き込むファルディオ。
これでもダメっぽいかも。



次回、第19話 「涙」


戦場のヴァルキュリアの感想記事
アニメ 戦場のヴァルキュリア 第1話 「戦火の出会い」
アニメ 戦場のヴァルキュリア 第2話 「コナユキソウの祈り」
アニメ 戦場のヴァルキュリア 第3話 「第7小隊誕生」
アニメ 戦場のヴァルキュリア 第4話 「束の間の休日」
アニメ 戦場のヴァルキュリア 第5話 「クローデン奇襲戦」
アニメ 戦場のヴァルキュリア 第6話 「従軍記者、奮闘す!」
アニメ 戦場のヴァルキュリア 第7話 「ダルクスの災厄」
アニメ 戦場のヴァルキュリア 第8話 「紐解かれる歴史」
アニメ 戦場のヴァルキュリア 第9話 「蒼き魔女」
アニメ 戦場のヴァルキュリア 第10話 「吹雪の夜」
アニメ 戦場のヴァルキュリア 第11話 「招かれざる客達」
アニメ 戦場のヴァルキュリア 第12話 「さらわれた姫君」
アニメ 戦場のヴァルキュリア 第13話 「戦慄の移動要塞」
アニメ 戦場のヴァルキュリア 第14話 「ファウゼンの選択」
アニメ 戦場のヴァルキュリア 第15話 「歌姫の過去」
アニメ 戦場のヴァルキュリア 第16話 「語られなかった想い」
アニメ 戦場のヴァルキュリア 第17話 「精霊節の贈り物」


関連商品



>>「戦場のヴァルキュリア」関連商品はこちら
>>戦場のヴァルキュリア フィギュア」はこちら


↓応援よろしくお願いします↓

にほんブログ村 アニメブログへ人気ブログランキングへ

言及
http://moon12.blog.so-net.ne.jp/2009-08-02
コメント
この記事へのコメント
心がマヒしたウェルキン
まずトラックバックにもある「記憶のかけら」に寄せられた、
HINAKAさんのコメントを紹介します。

>感情を無くしたようなウェルキンに、非難が多いようですが
>(ここの記事が、という意味ではありませんよ!)
>本当に大切なもの、在って当然で失った時の事など、
>考えもしていなかたものが、まるで砂のように手のなからこぼれ落ちた時、
>人は感情と思考がマヒするのだそうです。

>心理学的には、一種の防衛現象で
>余りのショックに、心身が付いて行けない場合の、緊急処置だそうです。

>本人、と言うか内部では茫然自失しているのですが、
>周囲からは冷静に且つ淡々と、行動しているように見えるそうです。
>感情のままに泣き、叫び、喚ける内は、まだ良いのです。
>より深い悲しみ、痛手(今で言う心的外傷・NTSD)を癒し、
>感情を正常レベルに、つまり泣けるところにまで戻す事は、
>現在でも大変だそうです。


私は、この事を知っておりますが、
ここまで上手く書けないため引用させて頂きました。


ウェルキンは完全に自分の殻にこもってますから…
自暴自棄に映りますね。
アリシアはウェルキンの状態を経験しているでしょうから、気持ちも分ると思います。
だから、「平気だから」と言っているのだと思います。
ただただ泣くしかないですね…

話数が限られてますので、
来週には思い出話が出来るぐらいには回復しそうですね。
アリシアもまた家族がおらず、寄り添い共感できますから…


そういう意味では、ファルディオは今回ズレています。

ファルディオの立ち位置は、第三者的なので、
ウェルキンやアリシアが出来ない事が出来ます。
ロージーの歌の件、今回のイザコザの件は、
ファルディオでなければ回復はムリでした。

ただ最後のウェルキンの件については、
アリシアを悲しませて…が先に来てしまって、
万能ぶりが発揮できませんでしたね。
「隊員を亡くしたのは自分も同じ」では、声は届きません。
唯一の家族を亡くした悲しみですからね…

ただ、殴られて、アリシアに頼りやすくなったというのはあるでしょうね。
その深い悲しみ・空虚感に共感できるのは、アリシアだけですから。


それとファルディオが少し冷淡に映りました。
唯一の家族の死に共感ではなく、アリシア優先ですか?
そして部下に声をかけろとか…
部下の死を割り切るのも上手のようです。
この冷淡さは、後の重要イベントの伏線かもしれません…
2009/08/02(日) 12:36 | URL | ミーアキャット #AVNby.KY[ 編集]
気遣えない部下達
気遣えない隊員に腹が立つので、コメントします。

>元気のないウェルキンを励まそうと珍しい虫を捕まえようと探す。

こういう時は、そっとしておかないと。
悲しめる時間を作る、心を休ませる時間を作る、
「悲しい事は悪いこと」ではないですよ。

>だったら、俺たちが支えなきゃ

支えて欲しかったけど、どうして問題を起こすかな?
心を休ませる時間を作ってあげるのが、やれることでしょ?
アリシアも、本来ならラルゴやヤンに頼るべきところ。
(二人は第7小隊のお父さんとお母さんじゃないか)
ウェルキンに頼りすぎてるって、反省したんじゃなかったの?
助けを求めるのではなくて、最初から支える為に部屋に訪れて欲しかったな…



>ファルディオはウェルキンを元気づけるために部屋へやってきた

これはアニコミさんに対してですけど、
もし現実に、そんな事があったら励ましちゃダメですよ。

悲しいときは、泣ける環境を作ってあげる事が大切です。
彼氏・彼女に振られてクヨクヨしてるとか、そういう場合でも、
相手の気持ちを否定しちゃダメです。

励ますというのは、
相手が感じている「悲しい」という感情を否定しているんです。
悲しい時に悲しめないと、心が病みます。

だから、そっとしてあげるんです。
それは何もしない、何も出来ないじゃなくて、
それをするのが大切なんですね。

悲しい時に悲しんで、ようやく人は立ち上がることが出来るようになります。
その為にも、世間体とか気にしないでよいように、
環境を整えてあげることが大切です。
2009/08/02(日) 12:48 | URL | ミーアキャット #AVNby.KY[ 編集]
これまでを振り返って…
話が大きく動きましたので、二人について振り返ってみます。


ウェルキン

17話で楯を見るシーンがありました。
勲章を貰って以降、ファウゼンでの件・ロージーの歌の件など良い所なしです。
当の本人は、イサラの言うとおり努めているわけで、
軍人タイプではないわけですね。
リーダーシップの取り方、隊員のまとめ方、壁にぶつかったのだと思います。
それでも、期待(楯)に応えようとしているわけですね。

もともとウェルキンは、自然大好きな天然な方です。
恋愛にも鈍感なところがあります。
でも、アリシアの気持ちが分らなくても、いい雰囲気は満更でもなかったはず。
それが、ファルディオが自分の気持ちを伝えたことにより、
相手を意識せざる得なくなりました。

ウェルキンは恋愛上手ではないので、劣等感もあったでしょうし、
アリシアの気持ちが分らないので、
ファルディオの方が相応しいかも…と思ったかもしれません。
友達と争うのも、嫌だったでしょう。

ファルディオの「傲慢(12話)」、アリシアの「分った(16話)」は、
ウェルキンの当事者になろうとしない態度に対して言っているように思われます。
ファルディオがどんな気持ちで石を渡したか分っているのに、
「助かったよ」と言う。
アリシアがどんな気持ちで仲直りと言っているのか気付いたはずなのに、
友達の名を出す。
本人は天然なので言ってしまうのでしょうが、
見方によっては、「軍務」と結び付けようとしてしまった?とも言えます。

つまり、ウェルキンなりに隊長として努めようとしているわけですが、
そういう中では、アリシアとの関係は、上官と部下なんですね。
ファルディオが渡した石も、上官としては「助かったよ」ですし、
アリシアの気持ちに対しても、「大切な仲間」「ファルディオも安心する」と返します。

ウェルキンが当事者になろうとしない理由は、はっきりとしないのですが、
ラルゴとの会話で語った、「諦められるものなのかな?」からして、
友達という理由“だけ”で、態度を曖昧にしているわけじゃないと考えられ、
11話の「君は僕とアリシアに親密な関係になって欲しいと思っているのかい?」
「アリシアは…」
この言葉を満足させる理由となると、そう多くはないはずです。

その一つとして、「隊長として努めている」は考えられると思います。
もちろん、抱きつかれてトカゲの話をするなど、地も大いにありますが…



アリシア

アリシアにも「軍人(隊長)像」があり、3話では、
「どこかの隊長みたいにヘラヘラしてろとも?」と言ってますが、
もっとビシッとして欲しいという気持ちがあるのでしょうね。
これは、17話で「謝ってばかり!」と表現されましたね。

17話で再び問うまでの間、アリシアはウェルキンを理想化していたと思われます。
ウェルキンなら何かしてくれると、頼りきっていました。
それが、ファウゼンでの件、ロージーの歌の件など、
アリシアから見て失敗となって、
再び隊長として疑問を感じたのだと思います。

そしてイサラの言葉によって、等身大のウェルキンが見えてきたのだと思います。


長文失礼しました。
2009/08/02(日) 12:50 | URL | ミーアキャット #AVNby.KY[ 編集]
Re: 心がマヒしたウェルキン
>ミーアキャット

> 話数が限られてますので、
> 来週には思い出話が出来るぐらいには回復しそうですね。
> アリシアもまた家族がおらず、寄り添い共感できますから…

音声はなかったですが、ファルディオからイサラが撃たれたという報告を聞いたウェルキンは声を失うほどのショックを受けていました。
それから心は塞がってしまっている状態ですね。
いまだ、イサラの死に涙すら流せないでいるウェルキンが不憫でなりません。
心の中では、自分がしっかりしなくてはいけない。隊長として存在する自分の心が折れてしまったら・・・など、自分が寄りかかれる人がいればというように思っているかも知れませんね。
アリシアがウェルキンのことを好きだと思いがけない形で伝えることになりましたが、あの時のウェルキンの表情が一瞬殻から抜け出た感じになってますから、ミーアキャットさんの言う通り、来週はウェルキンの過去の話を交えつつ、ウェルキンがイサラを想って涙するような気がします。
当然支える役目はアリシアで>ω<


> それとファルディオが少し冷淡に映りました。
> 唯一の家族の死に共感ではなく、アリシア優先ですか?
> そして部下に声をかけろとか…
> 部下の死を割り切るのも上手のようです。
> この冷淡さは、後の重要イベントの伏線かもしれません…

死んでしまったものを弔うのも大事だが、残された者を守ることも大事だろうと言っているとは思いますが、今のウェルキンではそこまで対応できないでしょうね。
まぁ、ファルディオの家族構成は知りませんが、彼には家族は残されていると思いますから、この世で唯一人の肉親が戦争で、しかも自分の指揮する小隊で死んでしまったことの悲しみを理解してあげることは難しいでしょうね。
その点では冷淡だったかも。
2009/08/02(日) 15:06 | URL | アニコミ #-[ 編集]
Re: 気遣えない部下達
>ミーアキャットさんΨ(`∀´)Ψ

>だったら、俺たちが支えなきゃ

支えるつもりが裏目裏目に・・・。
隊員達がやったことの責任はすべて取る。
そういったウェルキンにさらに重荷を背負わせようとしているように映りました。
本人たちは感情に委ねているせいもあるのでしょうが、浅はか過ぎるように思えました


>ファルディオはウェルキンを元気づけるために部屋へやってきた

> これはアニコミさんに対してですけど、
> もし現実に、そんな事があったら励ましちゃダメですよ。
> 相手の気持ちを否定しちゃダメです。

アドバイスありがとうございますヾ(*゚▽゚)ノ
そんな局面に出会ったときは、ミーアキャットさんのコメントを思い出します>ω<
でも、悲しいときは一緒に悲しむ、楽しいときは一緒に楽しい時間を共有するといった付き合いがあるので大丈夫かもw♪ 多分ですけどね(笑
ちなみに、月一でダチっ子と集まって食事会とかもしてますし、思いやりのある連中ばかりですw
2009/08/02(日) 15:29 | URL | アニコミ #-[ 編集]
Re: これまでを振り返って…
>ミーアキャットさんΨ(`∀´)Ψ

> リーダーシップの取り方、隊員のまとめ方、壁にぶつかったのだと思います。
> それでも、期待(楯)に応えようとしているわけですね。

今回の壁はウェルキン課題ですね。
彼がどのように答えを出すのか、彼なりの答えが出ると思いますが。
さて、乗り越えたウェルキンはどうなるのか?といった感じです。


> ウェルキンは恋愛上手ではないので、劣等感もあったでしょうし、 アリシアの気持ちが分らないので、 ファルディオの方が相応しいかも…と思ったかもしれません。
友達と争うのも、嫌だったでしょう。


> そしてイサラの言葉によって、等身大のウェルキンが見えてきたのだと思います。

等身大でいられなかったウェルキンはどれほど辛かったのかな?
ミーアキャットさんの言う通り、イサラと交わした最期の会話で「ウェルキンが無理していると思う」ということを長く生活を共にしてきた唯一人の家族から聞かされたことで、等身大のウェルキンを見えてきたのでしょうね。
2009/08/02(日) 15:47 | URL | アニコミ #-[ 編集]
お返事ありがとうございます
>あの時のウェルキンの表情が一瞬殻から抜け出た感じになってますから

そうですね。また素敵な表現ですね。

次回、ウェルキンが少しでも回復していたなら、
それはアリシアの一緒に悲しみたいという言葉だと思うんです。
(告白も含めてですが)
ひたすら相手の気持ちに共感しようとする気持ちは、
相手の心を救いますからね。


>さらに重荷を背負わせようとしているように映りました。
同感です。


長文、読んで頂いてありがとうございます♪
2009/08/02(日) 16:48 | URL | ミーアキャット #AVNby.KY[ 編集]
Re: お返事ありがとうございます
>ミーアキャットさんΨ(`∀´)Ψ

> 長文、読んで頂いてありがとうございます♪

いつもコメントいただけてうれしい限りですヾ(*゚▽゚)ノ
2009/08/03(月) 11:27 | URL | アニコミ #-[ 編集]
こんにちは。

防衛機制に入ってしまったウェルキンに関しては、既に議論が出尽くしている
感があるので、補足的に。

>イサラの死
悲しい以前に、彼女の戦車操縦術と技術力は、ウェルキンの知謀と並んで
第7小隊(=実質的にガリアの軍事的勝利)の両輪と言って良い物でした。
それが失われ、ウェルキンもこの調子では、今後苦戦は免れない気がします。
帝国側も手を打ってくるでしょうし。

>ダモン将軍
軍人という者は通常、少なくとも戦死者に対しては(ある種の同族意識から)
ある程度無条件に敬意を払うものですが…
最早「蛆虫」と言うより、ガリアにとって「獅子身中の虫」としか言いようがない。

>アリシアとラグナイト
着々と布石が打たれていますが、それがどのような形で描かれるのか…

ウェルキンの事も含め、今後の展開が目の離せない作品になってきましたね。
2009/08/04(火) 12:29 | URL | nns #PjhX0VK2[ 編集]
Re: タイトルなし
>nnsさんΨ(`∀´)Ψ

> >イサラの死
> 悲しい以前に、彼女の戦車操縦術と技術力は、ウェルキンの知謀と並んで
> 第7小隊(=実質的にガリアの軍事的勝利)の両輪と言って良い物でした。
> それが失われ、ウェルキンもこの調子では、今後苦戦は免れない気がします。
> 帝国側も手を打ってくるでしょうし。

そうですね。
苦戦は免れないでしょうね。
今までの勝利にはエーデルワイス号とイサラの働きは欠かせないものでしたからね。
戦争なので尊い命の奪い合いになるのは必然ですが、これから戦死者出ないことを祈ります。

> >ダモン将軍
> 軍人という者は通常、少なくとも戦死者に対しては(ある種の同族意識から)
> ある程度無条件に敬意を払うものですが…
> 最早「蛆虫」と言うより、ガリアにとって「獅子身中の虫」としか言いようがない。

あれは・・・害虫でしょう(笑
ぶっちゃけていいますと、救いようがないですね。
自分のための私利私欲、そのために正規軍が存在してると思っているのでしょうね。
人間腐ってもああはなりたくないですね。

> >アリシアとラグナイト
> 着々と布石が打たれていますが、それがどのような形で描かれるのか…

ファルディオは、アリシアが傷の治りが早い、ラグナイトが発光していたということを目の前で知っていることから、彼女がヴァルキュリア人ではないかと徐々に勘付いて来ていると思うんですが、その切り口がどうなるのか楽しみですね。


> ウェルキンの事も含め、今後の展開が目の離せない作品になってきましたね。

見始めた時から良作だと思えましたが、本当に目が離せないほどの良作です。
2009/08/04(火) 20:48 | URL | アニコミ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://shoumo2.blog14.fc2.com/tb.php/501-70d5595e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ロージー、イサラのために歌をありがとう。
2009/08/02(日) 11:27:30 | 記憶のかけら
雨が降る八月のある日、アマトリアン基地は悲しみに包まれていた。 ロージーは医務室で憔悴し、小隊メンバーもこの悲劇を受け入れられずに...
2009/08/02(日) 14:12:21 | ひえんきゃく
イサラの戦死…悲しみにくれる第7小隊。 ウェルキンは妹の死を自分の力不足と自棄になっていて…。 アリシアの言葉も届かない。 ロージー...
2009/08/02(日) 14:14:31 | SERA@らくblog 3.0
イサラの死---------------。まさかの展開に、ここでいつもなら重症説じゃないのかとか妄想していた前回。でも、今回は容赦ない・・・(><)8月の雨の日。2階級特進で曹長となったイサラの葬儀が執り行われる。花束を持って葬儀に参加しようとしたエレノア。だが部下...
2009/08/02(日) 14:20:06 | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
 戦場のヴァルキュリア  第18話 『八月の雨』 感想  え?・・・冗談でしょ  -キャスト-  ウェルキン・ギュンター:千葉進歩...
2009/08/02(日) 14:29:10 | 荒野の出来事
 ウェルキンの駄目さ加減に拍車がかかってきましたね。ここからどうやって挽回するのか気になるところです。
2009/08/02(日) 14:58:20 | つれづれ
   第十八章「八月の雨」雨が降る八月のある日、アマトリアン基地は悲しみに包まれていた。ロージーは医務室で憔悴し、小隊メンバーもこの悲劇を受け入れられずにいる。そんな中、ウェルキンだけが涙もみせずに淡々と仕事をこなし、事態を冷静に受け止めていた。いぶか...
2009/08/02(日) 15:11:03 | 日々“是”精進!
八月・・・失ったイサラの命を悼む雨が降る。「八月の雨」あらすじは公式からです。雨が降る八月のある日、アマトリアン基地は悲しみに包まれていた。ロージーは医務室で憔悴し、小隊メンバーもこの悲劇を受け入れられずにいる。そんな中、ウェルキンだけが涙もみせずに淡...
2009/08/02(日) 15:14:27 | おぼろ二次元日記
 イサラ戦死。そして有無を言わせず葬儀埋葬ですか。最近、ちゃんと死体を見ないと死
2009/08/02(日) 15:19:49 | ぶろーくん・こんぱす
戦場のヴァルキュリア 2 [DVD]クチコミを見る 雨が降る八月のある日、アマトリアン基地は悲しみに包まれていた。ロージーは医務室で憔悴し、小隊メンバーもこの悲劇を受け入れられずにいる。そんな中、ウェルキンだけが涙もみせずに淡々と仕事をこなし、事態を冷静に受け...
2009/08/02(日) 15:31:04 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
ダモン将軍は、ウジ虫ヤロー(#・`ω´・#) こんなときにダモン将軍大活躍! なんて人の気持ちを逆なでする人なんだw 三角関係は・・・も...
2009/08/02(日) 15:36:47 | 空色きゃんでぃ
あらすじ 雨が降る八月のある日、アマトリアン基地は悲しみに包まれていた。ロージーは医務室で憔悴し、小隊メンバーもこの悲劇を受け入れら...
2009/08/02(日) 16:05:13 | 真面目に働くアニオタ日記
イサラのいないこの世界で。案の定、鬱回。イサラを失った第7小隊とその関係者は悲しみに包まれる。だが、一番動揺しているのは隊長であり彼女の兄であるウェルキンなのではないだろうか・・・。今更にして、OPに感動したというか込められている想いが分かったような気が...
2009/08/02(日) 16:09:30 | Boundaryline
孤立
2009/08/02(日) 16:12:22 | Ηаpу☆Μаtё
■戦場のヴァルキュリア公式HP/戦場のヴァルキュリアトラコミュ 戦場のヴァルキュリア 2 [DVD]関連商品 戦場のヴァルキュリア 3 [DVD] 戦場のヴァル...
2009/08/02(日) 16:12:23 | LilyIRIS-Note 夢の果てまで
誤り―
2009/08/02(日) 16:46:18 | wendyの旅路
「八月の雨」 マルベリー海岸での戦いで死んだイサラ。皆が、それを哀しみ、その最期を看取ったロージーは、そのときの夢に苦しむ。その中...
2009/08/02(日) 17:08:10 | 新・たこの感想文
第18話「八月の雨」1935年8月25日、イサラは2階級特進で曹長になった。
2009/08/02(日) 17:18:17 | ウサウサ日記
第18話 八月の雨 無料視聴ページ え~!?イサラ死んだの? ウェルキンにつかみかかるラマール その気持ちもわかるがな、ラマール、一...
2009/08/02(日) 18:02:16 | また奥深い名言が生まれちまったな・・・
スージー、元気出して! (ノ_・。) スージーだけではなく、隊のみんなが悲しみに暮れる回でした。 さり気に衛生兵が登場したのもファンには嬉しいところかと。 ...
2009/08/02(日) 18:41:12 | 萌えレビュ!
冷雨の心。
2009/08/02(日) 18:41:49 | ミナモノカガミ
戦場のヴァルキュリア 第18話 『八月の雨』 ロージーは医務室で憔悴し、小隊メンバーもこの悲劇を受け入れられずにいる。そんな中、ウェ...
2009/08/02(日) 19:04:50 | 動画共有アニメニュース
地に横たわり 悲しみ 戦場のヴァルキュリア 第18話「八月の雨」の感想です。
2009/08/02(日) 21:06:23 | 日常と紙一重のせかい
『雨が降る八月のある日、アマトリアン基地は悲しみに包まれていた。ロージーは医務室で憔悴し、小隊メンバーもこの悲劇を受け入れられずに...
2009/08/02(日) 22:47:55 | Spare Time
戦争がなくでも、命は消えてゆく。 無論、戦争が起こると、そのスピードは著しく加速されてしまいます。 「寄せ集め」の義勇軍にしては、 今まで受けてきた被害は非現実と
2009/08/02(日) 23:03:18 | 自由で気ままな日々
なんで、あんな顔ができるんだよ。死んでいくってときにさっ イサラ~(ノ_
2009/08/03(月) 00:04:42 | ミニスカ少女のドラマティックオンラインライフ
 うわぁぁぁ、何かの間違いだと言ってくれ。
2009/08/03(月) 00:52:33 | 所詮、すべては戯言なんだよ
第18話『八月の雨』戦場のヴァルキュリア 2 [DVD]イサラ・・・
2009/08/03(月) 02:10:39 | ニコパクブログ7号館
雨の降る日。エレノア・バーロット中隊長は花束を手にして墓参りへと向かう。同じように花束を持っていたラルゴ・ポッテルに、ロージーについて訊ねるエレノアに、ラルゴは眠っている事を告げる。友や仲間が死ぬという事に慣れられないエレノアとラルゴ。しかし中隊長であ...
2009/08/03(月) 19:29:47 | 無限回廊幻想記譚
・・・ いきなりお墓での埋葬シーンから始まりましたか… 中隊長を気遣うラルゴはやはり歳相応の渋さが有りますね。 また、負傷した上に心理的にもダメージを喰らっているであろうロージーを気遣うバーロット大尉もかなりの部下想いですね。こういう描写の積み重ねがこ?...
2009/08/04(火) 20:59:32 | 「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋
イサラ~~~っっっ!!!(号泣)困難な任務に就いていた第7小隊でしたが、無事にその任務を達成しました。しかし、その直後帝国軍の生き残り兵によってイサラが撃たれてしまったので...
2009/08/08(土) 12:50:30 | 日々の記録
自己紹介

アニコミ
mixi専用
管理人専用

管理人:階級は軍曹
棲息地:地球の上で棲息
性別:オス
特徴:アニメやコミックの虜


2008/12/28開設
このブログへのトラックバックやコメントは大歓迎です(関連性のあるもの)。

検索フォーム

過去記事一覧(月別)



最新記事一覧
カテゴリー

相互リンク1


50音順表示(読み)
★アニメ感想系★
AQUA COMPANY
悪のめいどブログ
新しい世界へ・・・
アニマニの部屋
アニメサークル
アニメ感想コミュ
アニメ-スキ日記
アニメについて-トラコミュ
アニメの感想-トラコミュ
荒川キャッチデイ
あるアッタカサの日常
wendyの旅路
失われた何か
Girlish Flower
風庫~カゼクラ~
カタコト日記~日々の徒然~
記憶のかけら*Next
京都アニメーション
巨人☆アニメ.jp
腐れヲタ日記
紅の終幕劇
幻影現実私的工廠ブログ
ゲーム&アニメの話題
荒野の出来事
黒衣の貴婦人の徒然日記
心のプリズムNavi
此方其方何方
GONZOのアニメコミュ
最新アニメ 感想
桜詩~SAKURAUTA~
ささやんにっき
雑食生活の日々
サラリーマン オタク日記
しあわせのマテリア
ジャスタエウェイの日記
Junk Head な奴ら
生涯現役げ~ま~を目指す人。
所詮すべては戯言なんだよ
新さくら日記
深・翠蛇の沼
新・たこの感想文
Spare Time
絶対遵守のアニメの力
SERA@らくblog 3.0
空色きゃんでぃ
ソーアニ
たどたどしい日々
たまにもゆる
中濃甘口
Second Dining

地図曹長道中記
つれづれ
テレ東系アニメ
とあるブロガーの一存
トラコミュアニメ
ToLOVEる VS 変態王
烏飛兎走
ナナイロ☆
二次元美少女って素敵ですよね。
二次元放浪記
日常と紙一重のせかい
日記・・・かも
のらりんクロッキー
破滅の闇日記
ハヤテのごとく!!
に恋してるっ!?

独り言の日記
微妙にオタクな日常
物理的領域の因果的閉包性
フレッシュプリキュア!最新ニュース
ブログ・悠陽
ぶろーくん・こんぱす
MAGI☆の日記
まぐ風呂
まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~
真面目に働くアニオタ日記
また奥深い名言が生まれちまったな・・・
満点の星空の下で
ミナモノカガミ
ムメイサの隠れ家
メルクマール
萌えアニメで楽天生活
もす!
ゆかねカムパニー2
よう来なさった!
欲望の赴くままに…。
ラピスラズリに願いを
リリカル☆スアラ
LilyIRIS-Note
ξ夢の果てまでξ

恋華(れんか)
渡り鳥ロディ
WONDER TIME
更新停止
Little Colors
気ままスペース
まったり生活

相互リンク2
ブログパーツ

あわせて読みたいブログパーツ

 | アニメ・コミックだーいすき♪TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。